お知らせ情報

令和4年度 シリーズ「放射線・原子力の基礎講座」開催について  

県民を対象とした放射線や原子力の基礎講座を4回シリーズで開催します。放射線の知識と原子力の安全、昨今のエネルギー問題等に関する幅広い知識の普及・啓発を図るための基礎講座です。ぜひご参加ください。

第1回 放射線の基礎と生体影響
■日時 令和4年9月10日(土)13:30~16:00
■講師 茨城大学教授 田内 広 氏
放射線ってなんだろう?」「身体に影響はないの?」みなさんが抱く放射線の疑問について、科学的な知識をわかりやすく説明します。

第2回 原子力事故と安全・防災対策
■日時 令和4年10月8日(土)13:30~16:00   
■講師 東京大学教授 岡本 孝司 氏
「事故によって学ぶ」安全設計の基本的な考え方、安全・防災対策について、わかりやすく説明します。

第3回 放射性廃棄物と原子燃料サイクル
■日時 令和4年11月5日(土)13:30~16:00   
■講師 東京大学名誉教授 寺井 隆幸 氏
原発は放射性廃棄物が発生するという課題があります。原子燃料サイクルや発生する放射性廃棄物の処分方法について、わかりやすく説明します。

第4回 世界と日本のエネルギー問題
■日時 令和4年11月26日(土)13:30~16:00
■講師 常葉大学名誉教授  山本 隆三 氏
ロシアのウクライナ侵攻により、エネルギーの安全保障問題は大きく変わりました。安全保障に加え、温暖化、価格とインフレなどエネルギーに関わることを、わかりやすく説明します。

【会場】 鉾田市旭地区学習等供用施設 視聴覚室兼集会室 
(住所:鉾田市造谷605番地3 旭総合支所敷地内)
【募集人数】 各回30名 
【対象】 茨城県民  
【参加費】 無料   
*新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を講じて開催します。     

第5回 施設見学会
(基礎講座を1回以上聴講した方のみ参加可能)
■日 時 令和4年12月23日(金)
■定 員 20名 ※お申込が少数の場合は中止にすることがあります。
■見学先 〇国立研究開発法人量子科学技術 研究開発機構
     量子エネルギー部門 那珂研究所
    (那珂市向山801-1)
     〇原子力科学館
■集合場所 ①旭地区学習等供用施設 駐車場
(鉾田市造谷605番地3 旭総合支所敷地内)
   ②原子力科学館(那珂郡東海村村松225-2)
■行 程 集合11:10-見学12:30~14:45-解散15:50
      バスで見学先に移動します。

原子力科学館を見学後、国立研究開発法人量子科学技術 研究開発
機構 量子エネルギー部門 那珂研究所にて研究所の説明、遠隔保
守装置、超伝導磁石研究施設をご覧いただきます。
■参加費 無料

【申込方法】電話またはインターネットより
 (こちらから)https://ws.formzu.net/dist/S55382935/
【申込期限】 各講座開催日の1週間前(お申込み可能な場合があ
りますので、お問合せください)
*本講座及び施設見学会は新型コロナウイルス感染動向を踏まえ、
やむなく中止・変更の措置を取ることがあります。